鈴木あけみのプロフィール

代表挨拶

代表挨拶

初めまして。鈴木あけみです。この仕事を始めて、かれこれ10年になりました。新聞で「離婚カウンセラー養成講座」を知り、ワクワクするような気持ちで受講したのを昨日の様に覚えています。

平成19年に年金分割制度が導入され、熟年離婚が益々増えるのではとの予想で多くの「離婚カウンセラー」が誕生したのでした。私もその一人です。しかし、蓋を開けてびっくり。熟年離婚は増えることはなく、ネットで無料相談のサイトを立ち上げると、大変若い方からの「離婚したくない」というご相談が多く寄せられました。世の中の人がこんなにも多く「離婚したくない」と悩んでいるなんてほんとに驚きでした。そこから修復相談に特化した相談室に方向転換したのです。そのおかげで本の出版をすることも出来ました。メディアにも多く取り上げて頂くようにもなりました。

そして一緒に離婚を減らして行ってくれる仲間も出来ました。それが私の主宰する「夫婦修復カウンセラー養成講座」の修了生です。同じ目標に向かう仲間ができたことでさらにパワーアップしました。今では、勉強会・年2回は「女神たちの宴」と称して宴席も持てる様になりました。

私以外のカウンセラーが悩んでいる人を同じように助けていると思うと、心から喜びを感じます。皆さんも夫婦修復カウンセラーになって共に離婚を減らしていきませんか。ご相談者のみならず、貴女自身の人生も奇跡が起きるでしょう。勇気を出して一歩踏み出して下さい。応援してます!


ページトップへ